ペットも家族

3月11日、東北地方太平洋沖地震発生・・・
停電や火災、津波などの被害を受け、現在も被害状況がリアルタイムで更新されています。

今回の災害は人だけではなく、共生しているペットにも同じ事がいえます。

今、被災地外の方々が出来ることの一つに「愛玩動物同伴可能の避難所&仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名」活動があります。

一口に避難生活といっても数日程度の短いものから、仮設住宅入居を含む長期のものまであり、その実態を一括りにすることはできませんが、過去に起きた災害でのペットの避難生活を振り返ってみた場合、阪神淡路大震災や新潟中越地震では、ペットの避難所内への持ち込みの可否が避難所によって異なりました。

そのため避難場所の廊下で過ごしたり、学校の校庭でテントを張って愛犬と過ごす方や車の中でペットと共に生活をする方もいたと言います。

自治体での取り組みが進められてはいますが、
全国的に言えば、まだまだペットの災害時のフォローが足りません。

ぜひ、みなさんのお力を貸してください。
ご協力いただければ幸いです。

http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html



当店のお客様からの情報を転載させていただきました。
私たちにできることはもっといろいろあるはず。
小さなことでも誰かの力になれればと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0